JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
なんすんtopics
トップページ > なんすんtopics > 時を超える新規プロジェクトが始動

時を超える新規プロジェクトが始動

2018年03月16日
0
 耕種部会裾野支部酒米専門部会が原料の「あいちのかおり」提供した、純米酒「すその」の新たな取り組みが立ちあがりました。
 ラベルデザインを地元の裾野高校美術部の生徒3人に依頼したことから、起案者である「みしまや」の江森慎さんが、ラベルデザイン制作に携わった生徒が成人式を迎えるまでの3年間、長期熟成しようと発案。
 3月16日には、同校で、貯蔵に入る前に酒質劣化保護のために行う「新聞紙巻」を江森さんをはじめ、生徒、同部会員らが実施。
 今後、「みしまや」の倉庫にて、平成33年1月に開催される成人式まで、熟成管理を行い、成人式で贈呈するまでがプロジェクトです。

なんすんtopics