JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
なんすんtopics
トップページ > なんすんtopics > 生産者の圃場を巡回、生育調査

生産者の圃場を巡回、生育調査

2018年08月28日
0
 JAなんすんでは、沼津市の愛鷹地区をはじめとした生産者が、茶の複合経営の確立に向け、「沼津ねがた白ねぎ」の栽培に取り組んでいます。
 昨年度には部会の前進となる沼津ねがた白ねぎ会を立ち上げ、現在は8人の生産者が栽培に取り組むまでに広がり、今年度の栽培面積は約70aです。
 8月28日には、生産者をはじめ、JA関係者ら15人が参加し、生育調査を兼ねて、9か所の圃場巡回を実施。各圃場の白ネギを10本ずつ掘り取りし、根の張り具合や病害虫の状況などを生産者全員で確認しました。

なんすんtopics