JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
なんすんtopics
トップページ > なんすんtopics > しか鍋で鳥獣被害軽減を祈念

しか鍋で鳥獣被害軽減を祈念

2020年01月24日
0
 裾野西支店は、同支店敷地内で、鳥獣被害軽減を願ってしか鍋を来店客に振舞いました。
 地元猟友会が市内で捕獲したシカの肉約5㎏と同支店近くの産直市「JAふれあい市」の野菜をふんだんに使用したしか鍋を同支店職員が調理し、地区運営委員、女性部裾野西支部と一緒に無料で提供しました。敷地内では、JAふれあい市から仕入れた旬の新鮮野菜の販売やすそのいちご等の販売もあり、多くの来店客で賑わいました。
 来店客は「臭みもなく食べやすくておいしい。鳥獣被害について知るきっかけになった」と話しました。

なんすんtopics