JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
なんすんtopics
トップページ > なんすんtopics > ナバナの出荷規格を確認!

ナバナの出荷規格を確認!

2021年12月13日
0
 JAなんすん露地野菜部会は13日、本格出荷を前に裾野市特産のナバナの目ぞろえ会を北部営農経済センターで開き、生産者をはじめ、市場関係者など9人が参加しました。
 目ぞろえ会では、部会員が持ち寄ったナバナのつぼみの状態や葉の色、大きさなどの出荷規格を確認し、結束などの作業を行った後、コンテナに詰める作業を行いました。
 15日から出荷を開始し、3月中旬までに約750キロを出荷する見込みです。
 渡邉和雄部会長は「今年は天候に恵まれたため順調に生育し、高品質のものが栽培できている。裾野産のナバナは市場からの評価も高いため、品質管理を徹底していきたい。ごま和えやおひたしにしてナバナを楽しんでもらいたい」と話しました。

なんすんtopics