JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
サービス一覧

営農指導


なるほど農業塾

農家後継者・新規就農者・定年帰農者などを対象に、栽培技術や経営に関する知識を養うための作物別セミナーを実施しています。


なるほど農業塾日程表(平成29年度)
開催日時内容は変更になる場合があります
テーマ
内容
開催日時
対象者※
柑橘生産者向け講習剪定・防除等について5月9日(火)
16時~
専・兼
柑橘生産者向け講習剪定・防除等について8月9日(水)
15時~
専・兼
産直市研修会第1回:有利販売作物への取組4月5日(水)
17時~
専・兼
産直市研修会第2回:売れている産直市の取組事例・接客・POP研修5月17日(水)
17時~
専・兼
産直市研修会第3回:食品販売・衛生法・表示について2月14日(水)
17時~
専・兼
消費者ニーズを考える市場動向と消費者の求める作物とは3月8日(木)
15時~
専・兼
税務講習確定申告について12月7日(木)
15時~
専・兼
茶転作講座第1回:茶転作圃場整備について(農業用重機講習会)7月11日(火)
9時~
専・兼
茶転作講座第2回:茶転作推奨品目・成功事例・土壌分析について10月5日(木)
9時~
専・兼
茶転作講座第3回:視察研修等11月7日(火)
終日
専・兼
鳥獣被害対策講習会西部地区:被害対策・蔬菜類防護柵について8月1日(火)
9時~
専・兼・初
鳥獣被害対策講習会南部地区:被害対策・柑橘圃場防護柵について8月30日(水)
9時~
専・兼・初
鳥獣被害対策講習会北部地区:被害対策・蔬菜類防護柵について10月5日(木)
9時~
専・兼・初
鳥獣被害対策講習会東部地区:被害対策・柑橘圃場防護柵について10月4日(水)
9時~
専・兼・初
農業関連支援事業研修支援事業制度の仕組み・6次産業化について4月25日(火)
14時~
専・兼・初
農業基礎講座第1回:畑の土壌と土づくり(施肥・土壌分析)6月6日(火)
9時~
農業基礎講座第2回:野菜づくりの基本(栽培暦等)7月4日(火)
9時~
農業基礎講座第3回:野菜生育の見方(病害虫防除等)9月5日(火)
9時~
農業用重機講習会南部地区:柑橘園地整備・改植等作業の効率化について6月15日(木)
9時~
専・兼・初
農業用重機講習会北部地区:耕作放棄地整備・改植等作業の効率化について7月20日(木)
9時~
専・兼・初
農業用重機講習会東部地区:柑橘園地整備・改植等作業の効率化について12月19日(火)
9時~
専・兼・初
※専:専業農家 兼:兼業農家 初:初心者・定年帰農者・後継者

なるほど農業塾(平成29年度)の詳細はこちらをご覧ください(PDF:150KB)



なるほど農業塾に関するお問い合わせ

営農生活部 営農支援課/TEL:055-933-7008(平日8:30~17:00)



営農指導の強化体制

TACとは716

JAなんすんでは、TAC(営農指導員)を生産部会担当の「指導員」、各地区担当の「普及員」に区分けし、農業振興に関する取り組みを充実させるため、各種施策の強化に努めています。
また、「営農技術員(TAC)一人1課題」の実践を通じて、各生産部会の中・長期的な課題解決に取り組み、農家組合員の農業所得の向上や農業経営の安定をめざしています。

圃場でのTAC写真 TAC発表会
定期的に生産者の圃場を見回り、アドバイスや指導、担当品目の販売促進や出荷の手伝いを行います。一人1課題の発表会では、TACそれぞれが農家組合員の農業所得向上や地域農業が抱える課題の解決に向けて、1年間かけて研究した成果を発表します。

>広報誌2017年1月号『TAC特集』(PDF:1.37MB)





サービス一覧