JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
特産品
トップページ > 特産品 > 皇室献穀事業記念「天下大平」
皇室献穀事業記念 天下大平

 平成29年度、静岡県沼津市が献穀事業地区に初めて指定されたことを受け、沼津市大平政戸の稲村文博氏ご夫妻の圃場にて、献穀米の栽培を行いました。
 収穫された新穀は、11月23日に執り行われる新嘗祭(にいなめさい)で神殿に供えるために献上します。


予約販売について

商品名
皇室献穀事業記念 天下大平(てんかたいへい)
商品内容
沼津産こしひかり 2kg
予約受付開始
平成29年10月2日(月)
予約販売方法
  • 店頭予約販売
 チラシ裏面の予約申込書にご記入の上、最寄りの店舗までお持ちください。

  • ネットショッピング
 下記の「ネットショッピングはこちら」からお進みください。

ネットショッピングはこちら


献穀事業スケジュール

事業スケジュール


献穀事業の取り組み

献穀事業に関する取り組みを紹介します。

2017年9月19日

抜穂祭(ぬいぼさい)

 献穀田にて、稲穂を刈り取る抜穂祭が開催されました。
 祭典には稲村さんご夫妻のほか、沼津市、県、地元自治会、JA関係者ら約20人が出席。
 神事が営まれ、抜穂の儀では、御田植祭から約3か月の時を経て実った稲穂を、稲村さんご夫妻らが約千平方メートルの水田に入り、関係者に見守られる中、鎌で一株ずつ丁寧に刈り取りました。

抜穂祭抜穂祭

2017年5月26日

御田植祭(おたうえさい)

 沼津市大平で、献穀米の御田植祭が開催されました。
 御田を清める「清祓いの儀」の後、献穀者の稲村さんご夫妻をはじめ、関係者による田植えが行われました。

御田植祭御田植祭


献穀事業に関するお問い合わせ

営農生活部 営農支援課/TEL:055-933-7008(平日8:30~17:00)