JAなんすん(南駿農業協同組合)

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
特産品
トップページ > 特産品

特産品一覧

JAなんすん特産品マップ


アイコン_三角西浦みかん(寿太郎みかん)アイコン_三角あしたか牛アイコン_三角ぬまづ茶
アイコン_三角いちごアイコン_三角キンカンこん太アイコン_三角四ッ溝柿(するがの柿)
アイコン_三角メロンアイコン_三角トマトアイコン_三角ヤマトイモ
アイコン_三角大中寺芋アイコン_三角白ネギアイコン_三角プチヴェール
アイコン_三角モロヘイヤアイコン_三角あしたか山麓裾野そば

しずおか食セレクション
しずおか食セレクション(静岡県認定)
食の都を代表する“とっておき”の
逸品であることを表したマークです。


沼津プレミアム
沼津プレミアム(沼津商工会議所認定)
豊かな自然環境に恵まれた沼津市で生産・製造され、沼津市を代表する特に優れた特産品・商品を永久認証し県内外に向けて魅力を発信していく制度です。

ふじのくに新商品セレクション
ふじのくに新商品セレクション
(静岡県認定)

静岡県産農林水産物の魅力を活かした
新しい加工食品であることを表したマークです。

沼津ブランド
沼津ブランド(沼津商工会議所認定)
豊かな海と山と川に囲まれた、沼津という地域で生まれた商品であることを表したマークです。

すそのブランド
すそのブランド(裾野市商工会認定)
裾野市の地域ブランド(認知度)を高める活力ある地域づくりを目的とした商品であることを表したマークです。






西浦みかん(寿太郎みかん)

西浦みかんの歴史はとても古く、江戸時代に遡ります。駿河湾と富士山を望む絶景と温暖な気候に恵まれた西浦地区では、ほぼ1年を通じてみかんが出荷されています。また長年にわたる産地としての取り組みが認められ、平成24年の第61回全国農業コンクールにおいて「農林水産大臣賞」を受賞しました。寿太郎みかんは、昭和50年に山田寿太郎氏により発見された沼津市が誇る最高峰のみかんです。平均糖度が高く、酸味と甘みのバランスが絶妙で濃厚な風味が特徴です。「寿太郎プレミアムゴールド」は「しずおか食セレクション」に認定されています。



沼津ブランド
西浦みかん
沼津プレミアム沼津ブランド
寿太郎みかん

しずおか食セレクション
寿太郎プレミアムゴールド
西浦みかん(寿太郎みかん)


あしたか牛

愛鷹山麓の絶好の環境で、こだわった飼料により、丹精込めて育てられた風味豊かで柔らかい肉質を有する厳選された牛肉を「あしたか牛」と称しています。全国肉用牛枝肉共励会で平成9年に「名誉賞」、平成12年に「最優秀賞」を受賞したトップクラスの牛肉です。

あしたか牛ホームページ

しずおか食セレクション 沼津プレミアム
あしたか牛



ぬまづ茶

ぬまづ茶は、鮮やかな水色と深い渋みが特徴で、やぶきた本来の香味を大切につくられています。昭和58年、平成8年、平成28年の3度にわたる「皇室献上茶」の栄誉を賜り、各品評会においても好成績をおさめています。



沼津ブランド
ぬまづ茶



いちご

裾野市産のイチゴ栽培は、昭和24年から始まり、富士山の麓に苗を山上げして花芽の分化を促進する高冷地育苗を取り入れて栽培されています。適度な酸味とコクがあり、寒暖差から生まれる甘みの強さが自慢です。




いちご



キンカンこん太

こん太は、ニンポウキンカンの枝変わりで、沼津市愛鷹山麓で栽培しています。これまでのキンカンとは全く異なり酸味が全くなく、皮ごと食べられます。平均糖度が20度以上という抜群の甘みが最大の特徴です。最上級品は「富士美人」として販売しています。キンカンこん太



四ッ溝柿(するがの柿)

四ッ溝柿は、愛鷹山麓が原産地といわれ、先が尖ったハート型、四方に浅い溝が入っているのが名前の由来です。緻密な果肉とまろやかな甘みが特徴で、最高級品にランクされています。



しずおか食セレクション

四ッ溝柿(するがの柿)



メロン

長泉町産のメロンは、1本の幹に1果実だけを実らせて栄養を蓄え、統一肥料のもと土壌管理と水分管理にこだわって栽培されています。交配は全てミツバチによるもので変形果が少なく、上品な甘さと滑らかな舌触りが特徴です。


メロン



トマト

「なんすんトマト」として出荷されている桃太郎ピースは、しっかりとした甘みと適度な酸味がバランスよく備わっています。糖度や旨味成分が通常のトマトより高いため、おいしさ抜群です。トマト



ヤマトイモ

粘土質で水分を含む肥沃な土壌に育まれた長泉町産・裾野市産のヤマトイモは、身がよく締まり、粘りの強さと豊かな風味が特徴です。毎年4月~5月にかけて定植し、手作業で掘り起こして11月~12月に厳選されたものだけが出荷されます。


ヤマトイモ



大中寺芋

沼津市名産の伝統野菜である大中寺芋は、赤ん坊の頭ほどの大きさがあり、こくのある、おだやかな味が特徴です。皇室の方にその味わいを好まれ、大中寺の里芋という意味で「大中寺芋」と呼ばれるようになりました。



しずおか食セレクション 沼津ブランド
大中寺芋



白ネギ

長泉町産の白ネギは、清々しい青空の下、黒ボクの肥沃な土壌の中でじっくりと育ちます。軟白部の締まりがよく、きめの細かい滑らかな肌が特徴で、香りと甘みが凝縮されています。


白ネギ



プチヴェール

プチヴェールは、青汁の元「ケール」と「芽キャベツ」を掛け合わせて作られた世界初の結球しない芽キャベツで、主に沼津市・清水町で栽培されています。小さな野菜ですが、栄養価が非常に高く、カルシウム、カロテン、鉄分等が豊富に含まれています。



しずおか食セレクション
プチヴェール



モロヘイヤ

野菜の王様モロヘイヤの原産地はエジプトでクレオパトラが愛した野菜といわれており、裾野市では平成4年から栽培されています。青々とした葉は柔らかくて食べやすく、カロテン、ビタミン、カルシウム等が豊富に含まれています。

モロヘイヤ



あしたか山麓裾野そば    

かつて芝の生産地であった遊休農地を有効活用し、そばが栽培されています。収穫されたそばは、そば店「五竜庵」において、風味豊かで香りの高い「あしたか山麓裾野そば」として地域のみなさまにご提供しています。

そば店「五竜庵」ホームページ

あしたか山麓裾野そば